施工事例

N様邸より、私が女性(主婦)の目線で施工事例を作成しています。
デザイン的なことは、戸々の個性で有、好みがありますので、あまり紹介していません。
実際暮らす立場になり、暮らしやすさにこだわった紹介になっています。
施工事例を見いて頂いた方々の住まいづくりのヒントになれば良いかな・・・。

完成見学会1日目

珍しく多治見も降雪したみたい。

もちろん山岡は道路真っ白。下り坂怖かったよ。

フェイスブックにも色々書きましたが、やっぱりOBのお客さんが多数来てくれたのが嬉しかったです。
お施主様がこのブログも見てくれていたことも嬉しかったです。

今日はいいことばっかりでした。
明日も頑張ります。

ブログ読んで来てくれる方が増えるともっとうれしいなあ・・・。

完成見学会

トップにも掲載しましたが、いよいよ完成見学会です。
女性目線で色々考え、企画しました。
来ていただける方の参考になればよいですが・・。
今回は2棟同時です。

双方のお施主様には感謝です。
私たちの会社は展示場となるものを持っていません。
常に現場がショールーム。ありのままの姿がお見せできるのも、お施主様のご理解とご協力があってこそと思います。

見どころとして、DMやOBのお客様に配った案内です。

実例をご覧になり、それぞれの参考になってほしいです。
キャッチコピーは『ふる里づくりのおてつだい』
それが私たちに出来ることとが私たちのやりがいです。

同会場の分譲地も、残り3区画となりました。こちらもご覧ください。

皆様のご来場をお待ちしています。

ポスティング

数か月に一回、宣伝のチラシを各戸に投函します。

昨今は女性でも十分不審者に見えてしまいます。
基本、子供の通園、通学時間は避けて行います。会う人すべてに笑顔であいさつ。
後、投函するときも、毅然とした姿に映るよう、ピシっと背筋を伸ばし、きびきび歩きます。

住民の方にご苦労様と言ってもらえるとうれしいですよ。

3時間ぐらい歩くので、足と腰が痛いけど、地域住民のやさしさに触れられることもあります。

明日も頑張ろう。山岡は路面凍結中だけど・・・。

普通救命講習会

トップにも載せましたが、今日は普通救命講習会でした。

私は、小学校のPTAで一回、中津川市で一回、ちょうど3から5年置きぐらいに受けています。今回で3回目。

最初は児童対象の救命でしたので、実際使用したAEDも子供用でした。

以前は脈伯の確認とか気道の確保とかあったようなきがしました。
三角巾の使用方法も習ったと思います。

今回は心臓マッサージにかなり比重が置かれていました。新しい救命措置は、全体が簡素化され、だれでも簡単に実行できるように変わったそうです。

とっさの緊急時、不慣れが自分ができること・・となれば、ともかく心臓マッサージぐらいしかないと思い、ともかく正しいマッサージの姿勢は出来るように覚えました。

今日は、新しい方法を勉強できてよかったです。ありがとうございました。

知識があるから大丈夫と思っていると、いつの間にか変わってる。
いつでも新たに勉強しなおす事は大切ですね。

取扱説明書

住宅設備の取扱説明書です。

大きい設備はお風呂から細かい物だと火災報知器など様々なものがあります。

一件の住宅分のこれらを、お客様引き渡し時にファイルにまとめお渡ししています。

お客様がわかり易いように、知りたい情報が見つけ易いように考え、作成します。

例えば、現在の住宅のほとんどの設備機器が電気を必要とします。電池式の場合は電池交換方法がわかるように。
停電時の使い方も実際の生活の中では必要となります。

何年か先や緊急時にわかる冊子にすることが一番重要かな?と感じます。

今は各メーカーさんのホームページから検索可能ですが、検索も古くなればなるほど手間がかかります。

冊子の中の説明書はそのものの説明が明記されていますので、わかり易いかと思います。

お客様の夢が詰まった住宅だから、いつまでも快適に住んでほしいです。