ありがとうございます

先日のバスツアー。急用で行けなくなってしまったお客様にちょっとしたお土産を渡しに

お宅へ訪問。

お施主のおばあちゃんが久しぶりの訪問に喜んで頂き、新鮮なお野菜頂きました。

裏の畑で採れたキュウリと玉ねぎ。帰宅後、早速、夕飯の一品にさせていただきました。

さらし玉ねぎときゅうりの昆布和え。キュウリも玉ねぎも素材の味がしっかりしててとてもおいしかったです。

ごちそうさまでした。

 

久しぶりの訪問で元気なおばあちゃんに元気をもらいました。

初めてのバスツアー

お客様とご一緒に住まいの耐震博に行く事が出来ました。

何よりも、キャンセル待ちになるほどだったのは企画した自分たちが一番驚き、感謝しました。

不慣れで満足な案内も出来ませんでしたが、お客様のご協力もあり無事終了しました。

今回のイベントが皆様の住まいづくりの参考になりますように・・・。

最後になりましたが、沢山のご感想、ご意見ありがとうございました。

いろいろ成長中

すいかから出てきた蔓の正体はどうやらかんぴょうのようです。

りっぱな白い花が咲きました。

かんぴょうのおくのすいかの実。数日後の写真、着実に大きくなってきてます。

OBのお客様から頂いたオクラの苗も無事に成長してます。

同じく、頂き物のあじめこしょうの苗も無事に育っています。

隣の市に住んで居るお客様ですが、色々な苗を持ってきてくれます。

いつも事務所に緑が絶えません。感謝です。

 

そういえば最初に植えたプチトマトは段々赤く色づきはじめました。

実は苺も栽培していますが、赤くなると即試食してしまいました。

 

全て、プランターで育てています。無事に収穫を迎えられるように頑張ります。

 

接木

事務所のプランターに植えたスイカの苗。

スイカをプランターで育てるのはかなりのチャレンジですが・・・。

スイカを病害虫から守るために、強いカボチャや干瓢の苗に接木してあるとのこと。

通常は素直にスイカのみ育つそうですが稀に元の土台になっている苗も一緒に育ってくるらしい。

正に写真がそうです。一つの苗から2種類の葉っぱがすくすく育ち中。

こうなるとスイカの芽が負けてしまうので元の苗の芽は剪定しないといけないのですが・・。

どちらかというと観賞用だし、スイカが弱ってきたら剪定しようかな。

う~ん。私的解釈。スイカが子供で元が親。いつまでも子離れできずにしゃしゃり出る親。それが子供をダメにする。(まさに我が家かも!)

がんばれ子供!親に負けずに成長して実を付けて!

こっそり支えるのが私の中での親の姿と思うけど、現実はやっぱり子離れできずにこの苗のようです。スイカに我が姿を諭された!

 

 

 

早いもので・・・

娘の誕生日がやってきました。

あっという間に20歳。

まだまだお子様ですが、一般社会では大人の仲間入り。

税金とか年金とか他にも色々新しいことが始まる節目ですね。

本人はそういう実感は無いらしく、のほほんとしてます。

どちらかというと成人式が友達同士で話題らしい。

悟り世代と呼ばれていますが、将来への夢に向けて学校通っています。

「将来困らないような資格をとる」と自分で決めた現実的な夢ですからある意味悟っているかも。

とりあえず、ケーキでお祝いしました。

無事20歳を迎えてくれたわが子に感謝!・・・・です。