大正村掃除に学ぶ会

平成28年10月23日(土)第24回年次大会 大正村掃除に学ぶ会に出席いたしました。

開会式直前の様子。

AM8:30より 恵那南高等学校の体育館より開会式を行いました。

個人的な話なのですが、わたしの母校でございます。
もう、約20年前に、卒業をしたわけです。
時が過ぎるのが早すぎますね。。。

まさか、こんな巡り会わせ?があるとは思いませんでした。

体育館が新築され、新校舎も増築され、当時とはすこし雰囲気も違った場所ではありましたが、
校舎は当時のままで、すごく思い出がフラッシュバックしてきて、思い出に浸っておりました。

話はそれましたが、開会式にて、体操をしました。
ラジオ体操ではなく、独特の体操でした。

img_1431

体もほぐれたのち、担当している場所に移動しました。

10名くらいのグループで掃除を行いました。
掃除の会のスタッフの方、遠方からの参加されていた方、在学中の高校生の生徒さん・先生、そして、私たち板垣建設の社員というランダムな組み合わせでした。

掃除場所に到着し、掃除道具の説明を受け、実際に掃除に取り掛かりました。

正直、トイレ掃除はほぼしたこともなく、抵抗があったのは、本音な話です。
スタッフの人の説明・実演を見ながら、見よう見まねで掃除しました。
掃除をしていると、普段行き届いてないところの箇所から汚れが浮いて出てきました。

最初抵抗があったものの、掃除をしていくうちに、それを思っていたことも忘れて、一生懸命にトイレ掃除に取り組んでいた自分がいました。
なんか、不思議な気持ちでした。

便器が終わり、床・壁の拭き上げ、すべて手作業にて行いました。
やったことのない方法で、戸惑う点もありましたが、はやり、掃除を行うと、トイレもきれいになって、とてもすがすがしい気持ちになりました。
道具もきれいに洗い、掃除が終わりました。

あとは、母校にもすこしばかりの恩返しもできたのかなと。

とてもいい機会でした。

掃除終了後、廊下にて、みんなで、反省会をいたしました。
すべての人が、トイレ掃除をやってよかった。気持ちがすがすがしい。という意見ばかりでした。

そののち、道具をもって体育館へ戻り、道具を返却し、体育館にて、昼食をいただきました。

img_0615

img_1443

閉会式。

img_1449

恵那南高等学校の吹奏楽部とギターマンドリン部の演奏を聴き、大正村掃除に学ぶ会は終了いたしました。

その後。

会長より、柿をいただきました。
大量でした(笑)

img_0619

img_0618

普通救命救急講習

本日、朝9時より、本社2階会議室にて、普通救命救急講習を開催いたしました。
例年、消防署の職員の方に来ていただきまして、講習を受けています。

目の前に倒れている人がいたら、どうしますか?
適正に対処できますか?

テンパらないように、冷静に対応できるように、訓練をしておくことが大事だと思っています。

 

ということで、救命救急講習を実施いたしました。

実施状況です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

講習開始

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

心肺蘇生法 心臓マッサージ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

回復体位の方法

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

AED使用

ほかにも、気道異物の除去法、乳児に対する応急手当、止血の方法を学びました。

いざという時、冷静に対処できるかと言われれば、やはりテンパってしまうのが人だと思います。
しかし、大切な命を自分の手で、助けることができるのであれば、ただ見ているだけでなく、
初期処置が一番重要だと、講師の先生も言っていました。

救急車を呼んでもすぐに来れるとは限りません。
だからこその初期処置だと思います。

仕事だけでなく、家庭や私生活にも役立つことです。

また、定期的に講習をしていきたいと思います。

贅沢空間をもつ一軒家

秋の長雨があけた快晴の今日は

リビングダイニングを中心とした一体感のある平屋の住まいをご紹介します!!!

 

%e5%a4%96%e8%a6%b3

 

こちらのお宅は将来の老後の生活を豊かにするべく

たくさんのやさしアイディアとやさしさが詰め込まれた住まいになっています(´▽`*)

 

最小限の段差に抑えられた玄関は収納もたっぷり♪

%e6%9c%80%e5%b0%8f%e9%99%90%e3%81%ae%e6%ae%b5%e5%b7%ae

 

%e7%8e%84%e9%96%a2%e5%8f%8e%e7%b4%8d2

 

%e7%8e%84%e9%96%a2%e5%8f%8e%e7%b4%8d3

 

室内、カーポートも含め、最小限の段差・スロープになっているので

将来、車いす移動になっても安心です♪

 

先に進むと目に飛び込むのがこちら

%e5%80%8b%e6%80%a7%e7%9a%84%e3%81%aa%e5%bb%ba%e5%85%b7%e3%81%a8%e9%ab%98%e3%81%84%e5%a4%a9%e4%ba%95

リビングダイニングの天井はとても高く、以前住んでみえたお宅の欄間が再利用されているので、新しい家のわくわくと、今まで住んでいた家の安心感が同時に感じられますね(*´ω`*)

また、和室境のお施主様こだわりの建具が、白と茶を基調とした室内を和らげています🌸

 

 

ウッドデッキに直接出られるサンルームは、白色系のタイルを基調とした模様貼りになっていて暖かな日差しを感じられるとともに、リビングダイニングの明るさも確保しています

%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%a0

 

%e3%83%aa%e3%83%93%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%80%e3%82%a4%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%b5%e3%83%b3%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%a0

 

吹き抜けがあると空調が難しいイメージですが、通常より多めに断熱材を使用したり、専用の換気ダクトで上部の暖かい空気を床下に送ることで、無駄なく室内温度差をやわらげられ、省エネで夏涼しく、冬暖かい家が実現しましたヽ(^o^)丿